充実した社内研修と先輩の親身なフォローによって、エンジニア未経験でも不安なく働くことができます。 | 東京高田馬場のシステムサービスは株式会社プレジール

INTERVIEW社員インタビュー

2019年入社 エンジニア

充実した社内研修と先輩の親身なフォローによって、
エンジニア未経験でも不安なく働くことができます。

大学卒業後、1年間の営業職を経てエンジニアに

大学を卒業して約1年間、他社で営業の仕事を経験した後にプレジールに入社しました。
転職活動の際には、最初からエンジニアの仕事に絞って探していました。エンジニアというスキルを身に着けることができれば、ただ会社に雇われるだけではなく、自分で多様な働き方を選択できるだろうと思ったからです。文系の大学に通っていたので、まさか自分がエンジニアになるとは思わなかったですが(笑)。

いくつかの企業の面接を受けた中でプレジールを選んだ理由は、面接担当者が非常に話しやすかったこと、そして意思決定が早いというイメージを受けたことです。面接を受けてから短期間で内定の連絡をもらえたので、スピード感を持って物事を進めていく企業なのだと感じました。

現在はエンジニアとしてクライアント先に常駐し、インフラ運用グループ内のWEBアプリケーション開発を担当しています。エンジニアの仕事に就いてまだ約2ヶ月ですが、先輩にいろいろなことを教わりながら日々仕事を覚えています。

社内勉強会やビジネスマナー研修で成長を実感

私はエンジニア未経験で入社しましたが、先輩や上司がいつも親身に話を聞いてサポートしてくれますし、プロジェクトにおいても常に先輩と一緒に業務を行っているので、不明点を都度教えてもらうことができます。おかげで、未経験でも不安なく働くことができています。

月に2回実施している社内勉強会では、さまざまな技術を学ぶこともできるので、確実に力がついていると感じています。また、ビジネスマナー研修もあり、社会人経験の少ない社員をフォローする体制が整っているのもありがたいです。

この会社の魅力を一言で表現すれば、「雰囲気と居心地の良い会社」ですね。海外研修を通して会社にすぐに馴染むことができましたし、クライアント先に常駐していても、同じプロジェクトにいる社員同士の雰囲気が良いのでストレスを感じません。「エンジニア=残業が多い」というイメージがありましたが、タスクがきちんと管理されているので、しっかりスケジュールを組めば余分な残業も生じません。

一人でプロジェクトを任せられる、一人前のエンジニアになることが目標

今後の目標は、より技術を身につけて一人前のエンジニアになり、自分一人でもプロジェクトを任せてもらえるような人材になることです。そのためにも自ら勉強して、日々知識をアップデートしていきたいと思います。

プレジールはクライアント先で業務をこなすだけでなく、社内研修を仕切る担当や社内行事の幹事など、多彩な役割に立候補することができます。そういったミッションを楽しめる人には、プレジールは最高の環境ではないでしょうか。私も社内のさまざまな役割に積極的に取り組み、プレジールに貢献できる人間になりたいと思っています。

エントリーお待ちしています!

正当に評価されたい、向上心がある、チャレンジ精神旺盛なあなたのエントリーをお待ちしております。
「より高みを目指す」そんな心を私たちは全力でサポートします。

応募フォームへ進む